美味しいいちごの見分け方

GrandBerryは大阪府内でいちご狩りを楽しんでいただくことができます。
こちらではご予約の際にご質問いただくことも多い、おいしい苺の見分け方をご紹介します。

ヘタの部分で見分ける

イチゴは採れたてで新鮮なものやちょうど食べ頃なものは、ヘタの部分が反り返っていて元気があります。また、ヘタの色合いも青々としていて瑞々しい緑色をしています。逆に鮮度の落ちているものはヘタの部分がしおれていて元気がありません。また、いちごの赤さは熟している度合いの表れです。ヘタの裏まで赤くなっているものは完熟した証拠です。いちご狩りでもぜひヘタの部分に注目してみて下さい。

形・大きさで見分ける

イチゴは、小振りですが豊富な栄養があります。代表的なものは、ビタミンCです。レモン果汁よりも多いビタミンCが含まれており、イチゴ7~10粒で1日に必要なビタミンCを摂取できます。ビタミンCと聞くと「美容」を強く連想しますが、抗酸化作用やコラーゲン生成のサポートといった美容の他にも風邪予防・高血圧予防といった働きを持っています。

種で見分ける

おいしいいちごの特徴の1つには、表面の粒々が均一に散らばっているということも挙げられます。実は、私たちがいちごの果実だと思っている赤い部分は「偽果」と呼ばれる茎の一部分で、表面の粒々が本当のいちごの果実部分になります。果実が均等に散らばっているということは、栄養分が均等に分配されているということなので糖分などの不均衡が少ないものということになります。また、表面の粒々が埋もれそうで色ツヤが良いものは、十分に成長している証拠です。

GrandBerryでは

温度調節されたハウスの中でいちご狩りが楽しめるため、天候の心配もございません。少しでも多くのお客様に、GrandBerryのいちごをお召し上がりいただければと考えています。関西方面にお住まいの方はもちろん、関西での旅行の思い出づくりなどをお考えの際にも、お気軽にGrandBerryをご利用下さい。

イチゴ狩りのご予約はこちらからどうそ

イチゴ狩り予約 now!

イチゴ狩りのご予約はこちらからどうそ

イチゴ狩り予約 now!


Notice: Undefined index: Map_Application in /var/www/html/gb/External_Footer.php on line 29